ホワイトスイスシェパードと      ~憧れの Berger Blanc Suisee~ 2011年03月
プロフィール

白いチョコビー

Author:白いチョコビー
ホワイトスイスシェパードを心から愛して、その魅力を世に知らしめるべく、日々、想いを巡らせています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロチップ

犬(家畜等)の個体識別に関しての意識の希薄な国はありません。

世界の国では、タトゥーに始まり、現在ではマイクロチップの挿入が常識となっています。
純犬種はもちろん、ミックス犬も区別なくマイクロチップを挿入しています。
マイクロチップには15桁の数字で構成されていて、その15桁の数字は世界中でただ一つだけです。
 (多種の形式があり、現在の主流はISO規格の15桁)
つまり、世界で一つの15桁の番号であるマイクロチップを挿入する事の主なメリットとして。


①純犬種では、その血統書の公正性が保てる。
②迷子になったり、誘拐されたりした時に捜索がしやすくなる。
③股関節や肘関節の検査の公正性。
④捨て犬の予防。
 など、があります。

万が一の備え②の理由でお考えの方は、装着後、AIPOへの登録まで必ず行ってください。
装着だけでは、迷子の備えになりませんよ。

ちなみに、我が家で産まれた優鈴の仔犬達は全頭 挿入(装着)しています。
理由としては、①と②と③です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
白いチョコビーに問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。