ホワイトスイスシェパードと      ~憧れの Berger Blanc Suisee~ 2011年10月
プロフィール

白いチョコビー

Author:白いチョコビー
ホワイトスイスシェパードを心から愛して、その魅力を世に知らしめるべく、日々、想いを巡らせています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼のために 旅日記 準備編

彼の父犬はマフィン、デンマークの有名犬舎の出身で僕が一目惚れした犬です。
マフィンの子供が欲しくって、織阿の時のように、迎えに行くおっさんの一人旅を行いました。
P1050020.jpg


織阿の時に経験した事とはいえ、あの時は急遽、迎えに行く日程が変更や飛行機会社がしてくれた事もあったので、どんな手配が必要だったのかが、記憶が少し怪しかった。

まずは、彼を日本へ連れて来た時に必要な検疫書類の作成をしないといけない!
織阿は自分で申請書類を作成したけど狂犬病の洗浄国からの輸入、優鈴は被洗浄国からの輸入だったけどニックに連れて来てもらった。

ニックからの連絡を元に、申請書類を作成して、検疫所にFAX送信する。
最初に提出した書類を見返したら、日付の間違いを発見したりで、3度の訂正書類を送信したりで、なんとか検疫書類の準備はできた。
同時に、飛行機会社に彼の搭乗する飛行機の手配をしなければいけなかった。
その手配の仕方に悩んでしまった。
織阿の時にちゃんと経験していたら良かったのに、あの時はバタバタしたからね。

彼の搭乗の許可の回答があったのが9月12日、その回答を元に旅程を決める事にしました。

彼を連れて帰国する日は10月7日、出発は10月1日と決めました。
実は、当初の予定は10月11日か12日に出発で、18日くらいの帰国を考えていたのですが、思いっきり変更が最初からありました。(ちょうど15日にドッグショウがあったので、見学したかったのに~)

彼の載る飛行機が決まったので、次は旅先の宿の手配をしないとと、
到着日と帰国日は空港の近くと思い、Booking.comで検索。すると空港に隣接したホテルがヒット!
が、このホテルの宿泊代金が高かった!
なので、別のホテルを探す事に。
上手く、空港からバス一本で着く格安のホテルを発見。今の世の中、ネットでなんでも大概の事は調べがつきますね。今更ながら、感心しました。
ここのホテルをまず抑えて、次の宿泊先を考えないといけないけれど、ニックが「2日から5日までの泊まる所は任せておけ」と言うので一抹の不安を抱えながら、任せてみた。
  
どんどんと準備が整って、いよいよ明後日、出発の日までどこに泊まるのか、ニックは知らせてくれなかった(笑

そして、10月1日 出発の日
 つづく。


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
白いチョコビーに問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。