ホワイトスイスシェパードと      ~憧れの Berger Blanc Suisee~ 彼のために 旅日記 旅立ち&到着編②
プロフィール

白いチョコビー

Author:白いチョコビー
ホワイトスイスシェパードを心から愛して、その魅力を世に知らしめるべく、日々、想いを巡らせています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼のために 旅日記 旅立ち&到着編②

アムステルダムからバルセロナまで3時間弱。
IMG_0046.jpg

暮れ行く夕陽を機内から望み、飛行機は予定通りにバルセロナ国際空港へ19:20にに無事到着。
小さい空港と聞いていたので、空港が思いのほか、広くって綺麗な空港で驚いた!
荷物を受け取り、次はバルセロナの街へ行くバスを探しに、T2ターミナルへ行く。
IMG_0050.jpg

そこには既にバスが待っていて、15分間隔で夜中までバスがバルセロナまで往復しているようだ。
『おや?』少し事前にネットで確認したバスとなんか違うし、バス代も安いな~と思ったが行き先も確認してバスに乗り込んだ。
バスはバルセロナに着くまでに、4つの停留所に停まると事前に確認していたのに、乗り込んだバスには停留所の名前がループしているぞ?
なんか変かな!と若干以上の不安にかられた(焦)
カテドラル広場?のバス停を過ぎて、不安はマックス!!
次のバス停ですぐさま下車、この選択は大間違いだった(泣)
下車しても、辺りはすっかり陽もくれて、真っ暗け!20:05。
大きなスーツケースを転がしながら、夜のバルセロナを途方に暮れながら観光するはめになった。
こんな時の為にと、iphoneを携帯して行っていたのだ!!
今日の宿泊先の「カーサデバルサ」に電話をすると、
「ちょっと早くに下車してみたいですね」
「その辺りに地下鉄の入り口があるので、そちらからカタロニア広場まで来てください。」
「カタロニア広場に着いたら、連絡してください、そこまで迎えにいきますから」と
しかし、バスを下車して場所から、地下鉄の入り口を探すが見つからない。
地下鉄の入り口を探す事20分、道路にプラザカタロニアの表示を発見!
ここで、再び「カーサデバルサ」に連絡をする。
僕「地下鉄の入り口を探して歩いていたら、カタロニア広場まで来てしまった。」
 「ここからお宿はどう行ったらいいですか?」
カ「周りには何がありますか?」「そこからデパートが見えますか?」
僕「デパートはあります。」
カ「じゃあ、そのへんにキヨスクがあるので、そこへ行くので、キヨスクで待っていてください」

20:40のカタロニア広場は大勢の若者に溢れていて、スペインのエネルギーを感じた気がした。
キヨスクを見つけて、待つ事10分、思いの違う方向から「カーサデバルサ」の主がやってきた。
「かなり早くバスを降りたみたいですね、そのまま乗って来たら、そこに着いたんですよ」っと
先ほどまで乗っていたバスと事前に確認したバスが仲良く列をなして並んでいた(笑)

20:50 本日の宿「カーサデバルサ」にチェックイン。
IMG_0056.jpg

長い一日がやっと終わり、明日はニックと久々に対面だ、とかを考えながらベットにもぐりこんだ。
IMG_0054.jpg

ニックと再会編へつづく。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
白いチョコビーに問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。