ホワイトスイスシェパードと      ~憧れの Berger Blanc Suisee~ シューティーとクーネル
プロフィール

白いチョコビー

Author:白いチョコビー
ホワイトスイスシェパードを心から愛して、その魅力を世に知らしめるべく、日々、想いを巡らせています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューティーとクーネル

日曜日のJKC訓練競技会の詳細っぽく。

シューティー…
クーネル…
今回の競技会では、オビディエンス競技クラスⅡに出場しました。

もちろん2人ともに、このクラスは初出場です。

クーネルはトレーニングチャンピオンになってから少しいい加減な態度が散見されていたので、おっちょこちょいな演技となってしまいました。

残念な事に初めて当初の課題をクリアーする事ができませんでした。


一方、シューティーは前日よりちょっとPーP気味らしく競技に集中出来ませんでした…

演技中にまさかのPーPを訴えて、リンク外に退場するというハプニング…

その後、スッキリとしたシューティーは演技にうまく集中する事が出来ました。

今回の競技会で一番の心配ごとも抜群に決めることも出来ました。
が、最初の演技で集中出来なかった事がひびき、80%以上の得点を獲得する事は出来ませんでした。

しかし、ホワイトスイスシェパードの流れ星 シューティーは70%以上の得点を獲得して、試験に合格、さらに3席の席次を獲得するという強運を発揮しました…

ホワイトスイスシェパードでオーナーハンドラーで訓練競技会に出場する方はとても少ないですが、シュホク母やネル姉をはじめ我が犬舎の出身の犬はオーナーハンドラーで訓練競技会を目指す方が多数いらっしゃる事がとても
ありがたく、嬉しい次第です。
これからもぼちぼちとよろしくお願いします。

秋音の前腹のクマルとその娘クロス。
スポンサーサイト

コメント

はらはらでした

熱きご指導、本当に感謝しています。出来ると思っていた事が出来なかったり、心配していた事が出来たり、ハプニングがあってもなんとかなったり、今回ようやくオビの面白さがちょっとだけ分かった気がします。
強運を頼らず実力で結果が出せる様、精進しま〜す!

Re: はらはらでした

もっと面白い事がたくさん見つかっていきますよ。次にむけて、もっと精進していきましょうね。

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
白いチョコビーに問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。