ホワイトスイスシェパードと      ~憧れの Berger Blanc Suisee~ 世界の白いシェパードの実情 つづき
プロフィール

白いチョコビー

Author:白いチョコビー
ホワイトスイスシェパードを心から愛して、その魅力を世に知らしめるべく、日々、想いを巡らせています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の白いシェパードの実情 つづき

世界畜犬連盟(以下、FCI)によって、公認犬種として登録される事になったホワイトスイスシェパードですが、FCIに加盟していない国のケネルクラブでは未だに犬種登録の出来ない犬として扱われています。

世界最古のケネルクラブであるイギリスのケネルクラブ(KC)でも未公認犬種です。
アメリカ合衆国のアメリカケネルクラブ(AKC)でも未公認犬種です。ただし、ユナイテッドケネルクラブ(UKC)というFCIの未公認クラブではホワイトジャーマンシェパードの名称で血統登録ができるようです。
FCIの未公認クラブなので、FCIの公認国際血統書の発行はできません。
そして、UKCではジャーマンシェパードのような体型を犬種標準にしているので、ホワイトスイスシェパードと体型が大きく違います。

実はの話、日本(JKC)では無理ですが、ヨーロッパのケネルクラブではアメリカやカナダから白いシェパードの牡犬を輸入して、その牡犬を交配に使用しています。(もちろん、ホワイトスイスシェパードの体型や性格を持つ牡犬です!)


スポンサーサイト

コメント

No title

わお~びっくり~~
久しぶりに覗いてみたら突然再開してる~v-216

「こころを入れ替えて」更新がんばって下さ~いv-91
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
白いチョコビーに問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。